FC2ブログ
真夜中をぶっ飛ばせ!
男の視点を重要視した世界を発信する情報ブログです♪ 毎日の重圧なストレスをぶっ飛ばせ!!


FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



最近のコメント



遊ぼうぜ!



プロフィール

アダルトショップ店長・仁徳

Author:アダルトショップ店長・仁徳
アダルト通販ショップ
★You & i Selection★
店長をしています 諸葛仁徳
と申します。
お客様に喜ばれるネットショップの
構築に全力をあげています。
お気軽に来店くださいませ♪



リンク



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク








このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


僕らのカラダのバイオの力は無限のENERGY!
みんな、今回も読みに来てくれて本当にありがとう。

それでは、今回の僕のテーマは、すべての人間が【 生きる 】為のバロメーターとしてよく語られる【 バイオリズム 】について、色々な角度から分析し記事を書きたいと思う。

いよいよ、来月は8月を迎えるというのに、この涼しさはいったいどういう事であろうか・・・!?

確かに、梅雨時期は涼しい日もあるが、去年はこんなに肌寒い梅雨の日はなかったように記憶している。最近は気候のせいか、まだ厚手のかけ布団をかけて寝ているせいか、よく熟睡はできるが正直な話、この記事を書いている日の僕の現在の体調はあまりかんばしくない・・・。

誰でもそうであるが、僕の場合もやはり体調の【 周期(リズム) 】があって、前日は、物凄く体調が悪かった・・・と思っていても、睡眠時間はそんなにとっていないのに、次の日はメチャメチャ気分爽快という時もあるから、本当に人間の身体は不思議で、常に【 活動 】が止まっていないとつくづく実感する次第である。

最近ではなくなったが、昔の失業時代は、最悪な体調のリズムが続いていた。まあ、就職活動が終わったその日の、後の予定といえば、【 暇 】をつぶすくらいのお粗末な生活ではあったが、これは運命の悪戯か、はたまた天使のお遊びか、【 ついていない時 】に限って、ずっと体調の悪い日が続いたり、目の前に探している【 物 】があるのに、そう言うときに限ってまったく視界に入らず、3時間も4時間もどこだどこだ!・・・と、バカ見たく執着する探し方をしていた年代が過去にはずいぶんとあった。(笑)

ようするに、上記のような内容のアホ臭い失敗は【 自身の管理の問題 】なのであるが、過去の記事にも書いたとは思うが、人間の生命と、その自身を取り巻く環境は非常に密接に関係していて、【 常に隣り合わせ 】の関係にあり、自身の心が【 乱れれば 】その取り巻く環境下も不思議と【 乱れる 】結果に陥るのである、と書いたと思う。

また、上記のような経験にしろ、ちょっとした【 集中力 】と【 記憶力 】さえしっかりとしていれば、3時間も4時間も探さずにすむが、【 集中力 】と【 記憶力 】も、また人間にとって、精神面の中では非常に【 緻密かつ精密 】につながっている為、【 淡い記憶 】の中での【 行動 】はすべて【 裏目 】の結果に陥る時が多々あるのである。

だから、探すだけ探して、結局はその探し物をあきらめて、精神状態が安定した時に、【 周囲 】を冷静な目で見渡したら、室内のすべてが雑然としていて、余計な【 仕事 】も増えてしまい、【 探し物 】は、テーブルの【 ちょっとした死角 】に隠れていただけで、よく見渡せば発見できるのに、【 余計な時間 】ばかりだけが過ぎただけて、すべての予定した内容が大幅に時間的にもズレ込み、大きな【 生活の悪循環 】を及ぼしてしまうのである。

だから、過去の記事にも書いたが、心のメリハリは本当に大切だと、このブログを読んでいるすべての皆様方にそう申し上げたい。

このような例は、僕の人生において、ほんの一部の失敗談ではあるが、本当に過去の僕は、この悪しきリズムにとことん苦しめられた覚えがある。それが周期的に襲ってくるし、現実の生活は苦しいときているから、焦る気持ちを抑えての【 逆境下の生活 】は、本当にたまったものではない。(笑)

このブログを読んでいる皆様も、このような経験は少なからず、1度や2度は過去に体験していると思う。また、その周期的なリズムに現在でも苦しめられている方々も現実には非常に多いと僕は思っている。

ちょっと話は【 深い次元 】に突入するが、宇宙全体を【 一つの生命体 】として考えた時、我々は【 その中 】で生きている訳だが、その生命体は常に【 あるリズム 】をもち、常に【 動いている 】。【 宇宙全体 】は一つの【 規則的で普遍的な法則 】が実際に【 存在 】し、それを基にすべての森羅万象の現象がすべての【 縁 】に働きかけて結果を促しているが、その中で生きる我々の【 生命 】も、眼には見えないが、【 宇宙の生命と融合 】をもち、常に【 何かの生命の根源 】に支えられながら各々の生活を送っているのが現実の姿だと言えよう。

その中で、各々個人の生命は、【 国土の環境下 】が違う為に、その環境下の【 条件にそったリズム 】が体内にあり、それが大自然の法則にのっとりながら絶妙に【 己自身のリズム 】を【 大自然の法則と融合 】させて、その【 宇宙と自分 】のバランスも一定の【 普遍的な法則 】を常に保ちつつ、それぞれの【 生命のリズム 】を現在の【 結果 】として現して生活している・・・と言うのが、あまりにも浅く広く言ってしまった、生命哲学の論理の結果論である。(笑)

皆様もたまに耳にする、バイオリズムとは、【 生命 】を意味する【 バイオ 】と【 規則的な運動 】を意味する【 リズム 】の【 合成語 】であるが、生命体の【 生理状態 】【 感情 】【 知性 】などは【 周期的なパターン 】に沿って変化するという仮説を示したグラフがバイオリズムと言うものであるが、人間のバイオリズムの場合は、【 身体 】【 感情 】【 知性 】の3種類の【 波 】を用いて説明しているグラフが、ごく一般的にも眼にしているモノである。

僕が過去に読んだバイオリズムの専門書で学んだ内容では、各【 波 】のリズムは、【 誕生日 】を基準とする【 同じ振幅 】の【 正弦波 】として表され、【 身体のリズム 】は23日、【 感情のリズム 】は28日、【 知性のリズム 】は確か33日の周期でグラフを描いていると、僕はそう記憶している。

そして、これらのリズムは、【 一定の周期 】でくり返されるため、【 未来の自分 】の【 身体や精神の状態 】を前もって知ることができるとされているのが現在のバイオリズムの世界の【 結果論 】である。また、その時の波形の【 高低 】で【 高調期 】【 低調期 】などと区別はされているが、【 高調期と低調期の切り替り点は 】体調が常に【 変動しやすい 】とされ、【 注意が必要な日 】だと、その専門書にはそう書かれていた記憶がある。

また、数学的な話ではあるが、23と28と33の【 最小公倍数 】は21252であり、バイオリズムが【 完全 】に【 一巡 】するには、およそ【 58.2年 】かかる計算になると言われている。

だから、僕の【 リズム 】が完全に一巡するまでには、まだまだ先になる、と言う事になる・・・。
(ーー;)

また、最近の【 バイオリズム 】の世間話では、【 本来 】の意味から外れて、ただ単に、【 体調の波 】を言ったり、【 月経周期の隠語的言い回し 】として、バイオリズムという【 言葉 】が使われる事があるようである。

人間は、体内の体調のリズムで、本当に【 人生や運命 】も変わってしまうが、僕は本当に失業時代は、色々な【 リズム 】で生活が大変であった。どんな時も、常に【 希望 】だけを頼りに生きてきた為に、色々と人生、遠回りな結果ばかりを抱えて生活していたが、やはり【 現実はお金 】であるのは皆さんもご承知であると思う。(笑)

リズムがこうだ! 体調がこうだから・・・と言って仕事を休んでしまえば、体内のリズムよりも、もっと壮絶な現実のリズムが人間界では常につきまとうのが【 現実の姿 】であり、ある意味、【 非情な世界 】だとも言えるかもしれない。

そう言う意味からいえば、本当に、世の【 女性 】は【 本当に強い 】と、僕は言いたい。毎月嫌でも訪れる【 月の使者 】がこようと、我慢して仕事に行く女性は本当に素晴らしい【 決意の姿 】だと、何回も思った時期があった。

これは、【 比較する事態 】が誤りかもしれないが、生命論と【 現実の生活論 】は、実にどこまていっても、人間の心の中では【 割り切れない矛盾 】が・・・常に付きまとっているようにしか思えない・・・というのを、僕の結論として、今回の分析ファイルの終止符としたい。


今回も最後まで読んでくれて本当にありがとう。

さあ! 明日もバイオの力で、生き生きと元気にがんばろうじゃないか!
でも、さむぅ~い。(○o○) ぶるぶる・・・。

じゃぁ、またね!
 (^○^)/




スポンサーサイト
[PR]

[PR]


テーマ:日記 - ジャンル:アダルト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yishop.blog107.fc2.com/tb.php/15-e3edb7e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。