FC2ブログ
真夜中をぶっ飛ばせ!
男の視点を重要視した世界を発信する情報ブログです♪ 毎日の重圧なストレスをぶっ飛ばせ!!


FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



最近のコメント



遊ぼうぜ!



プロフィール

アダルトショップ店長・仁徳

Author:アダルトショップ店長・仁徳
アダルト通販ショップ
★You & i Selection★
店長をしています 諸葛仁徳
と申します。
お客様に喜ばれるネットショップの
構築に全力をあげています。
お気軽に来店くださいませ♪



リンク



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク








このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


僕は見てしまった・インターネット社会のオゾマシイ現実の姿を・・・。
みんな、今回も読みに来てくれて本当にありがとう。

まず、最初にお知らせをしたい。
昨日、僕が執筆をしている、連載小説・【 天使の指先 】【 前日2 】が公開されました。楽しみにしていた方々は、どうか読んでくだされば幸いです。

この原稿を書いている今日は日曜日。もちろん本日は仕事を休みにしているので、本当に久しぶりにゆっくり寝かさせて頂いた。(笑) やはり、いつも思う事ではあるが、人間は寝ているときが一番幸せを感じるのかもしれない。(笑)

最近、日々毎回思う事ではあるが、生きる上で、最も重要な事は何かといつも僕は思う。やはり、【 背伸び 】をせずに【 自分らしい生き方 】を愚直に実践して常にベストな毎日をおくり続けることが、最も人間にとって【 無理のない 】生き方のように、最近ではそれを少しずつ感じるようになった。

そういう意味からおいても、今回のテーマは、【 これ 】にしようと思った次第である。(笑)

それでは、今回の僕のテーマは、オンライン社会の中では近年、とくに個人の情報発信源としては最も欠かせなくなった【 ブログ 】をテーマに、色々な角度からその分析した記事を書きたい。

【 ブログ 】・・・。
今回のこの記事を読んでいる皆様は、色々な思考錯誤を練って【 個人の意思 】とする情報を、それぞれ発信しているブロガーの方々ばかりだと僕は常に毎回そう思っている。

では、この【 ブログ 】・・・。
今回は、この記事の原稿を書く前に、色々な情報をネットサーフィンから入手して僕なりにまとめてみた。この数年では、このブログに対する考え方は【 たいぶ 】と言ってよいほど、その考え方や【 水準 】が変わってきたと言ってよい。当初のブログとは、本当に【 日記 】が主となり、それぞれの方々が、その日の出来事等を【 活字だけ 】で発信していたが、2002年の辺りからその【 スタイル 】に大きな変化が現れてきた。

つまり、アフィリエイトの存在で、ブログショップと称する【 ブログ 】が、あるインターネット雑誌の記事により、爆発的にその勢力を伸ばし、【 お金儲け 】を主体とした【 ブログ 】が、どこもかしこも公開されるようになってしまった。現在のブログのスタイルは、どこかしらにアフィリエイトが張ってあり、ちょっとした【 お小遣い程度 】の収入が入ればと思い、皆さん、それぞれ工夫をなさって張っていると思う。

僕は、【 ありふれた安っぽい 】ような、インターネットの雑誌は読んだり買ったりはしないタイプの男である。(笑) どちらかと言えば、超辛口の本音で心の底からグサリと突いて来るような、【 真実の雑誌 】ばかりを読むようにしている。それにはひとつの【 理由がある 】。僕はオンラインの世界には、本当に長い年月にどっぷりと浸かってしまっているせいか、【 情報に踊らされる 】事をうんざりするほど味わってきた。

あるインターネット雑誌に【 その 】情報が出ればそれに飛びつき、結果、自分もその世界に住んでみれば、現実はその雑誌に書いてある通りの結果なんぞ、正直なお話、一回も【 出たことがない 】のが【 真実の姿 】であった。だが、ある人はそれで【 うん百万円 】を稼ぎ、僕は常に【 0円 】の結果をずっと続けながら日々生きていくうちに、いつの日か、その【 感覚 】も惰性になってしまい、どのインターネット関連の雑誌を読んでも、【 その雑誌を買わせる為の情報 】にしか、僕の中ではそんな価値観しかなくなってしまっていた。

そんな中をずっと過ごして行くうちに、僕の友人でアフィリエイトで13万4千円を稼いだ友人が現れてしまった。(苦笑)僕は正直な話、その話を聞いてムキになるほど【 無言の激情 】を覚えてしまったが、僕はその友人にお願いして、【 振り込まれた金額の通帳 】と、オンラインのアフィリエイトの月々のデータ表を友人のパソコンで見せてもらった。だが、僕の思いとは裏腹に、その人が稼いだ金額は正真正銘の真実の【 金額 】であった。

僕は、何かを勘違いしていた気分にさいなまれてしまった。僕はとことんその友人のブログやらホームページを隅々まで見渡し、僕の【 情報発信 】と【 何が違うのか!? 】をよく観察した結果、ひとつの事に気が付いた。このひらめいたヒントをその友人にも【 素朴な質問 】としてぶつけてみたが、その返ってきた答えの【 結果 】は、僕の中で出た【 答え 】に、図星に胸中に突き刺さってしまった。

その答えは、【 テーマ 】は【 絶対ひとつにしぼり 】【 坦々とそれをずっと続ける 】というのが僕の中で見つけた【 答え 】と、友人から発言された【 返答 】であった。そして、【 自己中心的 】な【 ビジュアル 】にするのではなく、【 アクセスしてきた人物の視野 】に立ったアフィリエイトの【 配置 】が、もっとも有効的にクリック数を稼ぎ、そして【 お金 】を【 稼ぐポイント 】だと言う事を知った。

それを知った僕は、その夜、とことんアフィリエイトの配置の変更を行って、どうにかこうにか【 それらしく 】なったが、その【 結果 】が出始めたのが、【 3ヶ月後 】くらいからであった。それが現実なのである。また、ブログの場合、【 更新 】しないと、ちょこちょこと毎回来てくれるリピーターの方も【 飽き 】がきてしまい、いつしかアクセスしてくれなくなってしまう【 現状 】があるので、ブログショップで【 お金 】を稼いでいる方々は【 更新 】には【 特に工夫をこらした要注意 】が必要といえよう。

だから、そのブログの【 主軸となるテーマ 】は、絶対に変更しない方が【 肝要 】だと経験から僕はそう思っている。次に女性の方には特に読んでもらいたい【 文章 】ではあるが、ブログのテーマで【 自身のセックスアピールやお色気 】をテーマに自身の【 (^○^) 】も堂々と公開して発信している女性が最近は急激に増えてきているが、その方々は、特に【 公開後 】の更新内容と、【 相手が男性 】からのアクセスが【 中心 】になるという事をよく【 考え 】、【 オンラインストーカー 】とか、【 嫌味 】【 妬み 】【 虐め 】【 掲示板荒し 】には充分に気をつけてほしいと思う。

残念な事に、先日、ある方にも起こってしまった事件でもあるが、数年前に、上記の【 テーマ 】で公開した女性が、とことん【 オンライン 】で追いかけられ、その女性が書き込む掲示板へ次から次へと【 嫉妬の嵐の文章 】を書き込む馬鹿なストーカーが現れ、結局はその管理人の女性は、自分の【 ブログを緊急停止 】せざる終えなくなってしまった現状が、僕の知り合いの女性の過去にもあるのだが、先日もある方にそれが起こってしまった。大変残念だと言わざる終えない。

僕は、そのような経験をされた女性の方々を、長い年月の間の中で、かなりの数を見て知っている。オンラインの世界は、【 自由 】があり【 気軽な情報発信源 】であるがゆえか、【 自分一人の世界 】の中たけでその【 色気の情報発信 】をしていれば、自分の【 土俵内 】だけの勝負になるのだが、そのアクセスしてきた【 相手 】がもし、その管理人をまかりなりとも好きになり、【 恋愛感情 】を抱いてしまい、その管理人の女性をオンライン上で【 追い掛け回す状態 】に、そのストーカーが【 変貌 】してしまった時には、これは大変な【 管理人の壮絶な戦い 】が始まってしまうのである。

その女性管理人が行く先々で書き込む掲示板の文章を、舐めるようにそのストーカーは観察し、歪んだ視野でその文章を受け取り、結果、【 嫉妬極まりない 】文章を、その管理人の書き込んだ掲示板の【 レス 】としてどんどん【 イジケタ書き込み 】を繰り返し、女性管理人を【 自分の心に近づけようとする行為 】を始めてしまうのである。

これは、僕の知り合いの女性のブログ内から勃発してしまった事件だが、やはり【 お色気系 】のテーマで、情報を発信し、素顔も公開してから一ヵ月後くらいたったある夜から、突然、いたずら電話が一日に何度も始まってしまい、行く末は、真夜中にその女性管理人が部屋の窓のカーテンを開けたら、デジカメを持って真夜中のその女性管理人の自宅の庭先に侵入して、【 激写 】のチャンスを狙っていた中学生の男の子が逮捕された事件も僕は知っているが、本当に女性が公開するブログの【 テーマ 】は、慎重に考えたほうがよいと僕は思う次第である。

また、ブログに【 人気 】が出てくると、色々なトラックバックとか、裏メールが送信されてくるが、その内容は、実に【 オゾマシイ内容 】が沢山あるが、実際の話、僕のブログでもそれは【 裏 】で起きている。その【 やってくれた 】方々には、しっかり【 その挑戦状 】の仕返しは【 強烈かつ残酷 】に僕はお返しをしている。(苦笑) だから、ある意味、僕はかなり【 手ごわい相手 】だと思われているに違いない。(笑)

ブログの情報発信は皆【 自由 】である。【 簡素 】だからこそ、【 テーマ 】は絶対にひとつに絞込み、公開した以上は何が起きても【 持続 】し続ける事が、ブログ公開者(管理人)の【 責務 】であり、その更新を【 待ち続けている 】方がいる限り、【 常に 】【 誠意 】が大切であるという事を、今回の分析ファイルの終止符としたい。
今回も最後まで読んでくれてありがとう。

みんな、ブログを公開すると、色々あるけど、【 めげずに 】共にがんばりましょう! めげてしまって途中で諦めてしまうと、結局はその管理人の【 価値観 】も問われてしまうのです。大人社会の【 責任 】は、常に隣り合わせに僕たちを見つめているのです。本当に怖いよね・・・。
だから、止める時も【 誠意 】が大切だと僕は申し上げたい。

じゃぁ、またね! (^○^)/





スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:オタクの日記 - ジャンル:アダルト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yishop.blog107.fc2.com/tb.php/25-b331d5ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。