FC2ブログ
真夜中をぶっ飛ばせ!
男の視点を重要視した世界を発信する情報ブログです♪ 毎日の重圧なストレスをぶっ飛ばせ!!


FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



最近のコメント



遊ぼうぜ!



プロフィール

アダルトショップ店長・仁徳

Author:アダルトショップ店長・仁徳
アダルト通販ショップ
★You & i Selection★
店長をしています 諸葛仁徳
と申します。
お客様に喜ばれるネットショップの
構築に全力をあげています。
お気軽に来店くださいませ♪



リンク



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク








このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秘密の奥の秘密はまさしく内緒でナ~イショッ!
みんな、今回も読みに来てくれて本当にどうもありがとう。

では、今回の僕ののテーマは【 秘密 】をテーマに、色々な角度から分析した記事を今回も書きたい。

人間と言う動物は、本当に沢山の【 秘密 】を持っていると僕は常々思う。面白いもので、メールになると、普段話せないような内容の話もスラスラ書かれていたり、また、書けてしまうから不思議だ。

まあ・・・メールにしても掲示板にしても同じだが。(笑)

人間はいつから秘密をもって生き始めたのだろうと僕は思う。まあ、もちろんこの秘密はいつから【 存在 】したのか・・・などと言う話は、歴史的次元で見つめても、絶対に解らないのが普通にして自然な発想だと思う。

相手の存在があり【 秘密 】をもつと言う事は、まず3つの事が普通の世界では考えられる。それは【 警戒 】、そして【 絆 】、もう一つは【 思いやり 】である。これからあげる例は、【 大抵は・・・ 】と言う角度からの話であるが、一つ目の【 警戒 】は、聞いてはいけない事を知る事によって、自分に不幸が舞い降りる時だ。

二つ目の【 絆 】、これは相手が秘密にしている悩みなどを聞いてあげたときに、この【 相手の秘密 】を通して【 信頼が深まる 】時などをいうと思う。

三つ目の【 思いやり 】の世界に関しては、【 属性 】と【 維持と保守 】の二つを含む意味にもつながってくると思うが、【 属性 】に関しては上記の【 絆 】を通して、見守り続ける中で、自分と相手に対して【 思いやりの心 】を高められる、【 人徳や福徳 】の度量に変化が起きる。それに対して【 維持と保守 】に関わる秘密は、自分に対してマイナスになる事実が発生した時、【 見て見ぬふり 】をして、被害の火の粉が、少しでも自分に降りかからないようにする、【 警告 】的、所作の表れを含んでいると思う。

では、何故、人間は生きる上で【 秘密 】という厄介な世界を抱え込むのであろうか?

この秘密という【 境涯 】、又は【 次元 】をかなり昔の話ではあるが、ある僕自身の悩みを解決しようと、【 心理 】の世界から、図書館で調べに調べぬいた時期があった。当時の僕は家出してから、親しい友人との接触もまったく遮断した生活を送っていたので、この僕の【 秘密 】を誰にも打ち明けられない為に、心の中で重いストレスになっていたのかもしれない。

秘密に関するある専門書の中に、こういう文章があったのを記憶している。

人間が【 秘密 】を持ったときに、【 その秘密を通して 】一人の人間として【 大きな成長の時期がやってきた瞬間の時でもある 】そして、あるもう一つの専門書には、【 秘密 】とは、人間の【 生きるバロメータ 】の役割をしている・・・と。

この上記の抜粋は、本当にほんの一部で、まだまだ沢山ある一節をご紹介出来ないのが文字数の制限で非常に残念ではあるが、僕がその専門書群から学んだ中での記憶をたどると、【 秘密とは・・・ 】大きく分けて、二つの集合体になる。

解りやすく例えるならば、【 損 】と【 得 】である。この二つは自分にとって【 損なのか? 】【 得なのか? 】と言う意味であるが、精神性の次元からこの二つを見つめると【 ストレス 】と【 満足 】になり、総合的に申し上げると、【 秘密 】とは、人間の人格形成を培う上で、最も欠かせられない【 心の土台 】になるらしい。

人間は【 秘密 】を抱える事により、【 悩み 】が始まり、その悩みをスタート地点として、【 人間としての善悪の二道 】を認識し【 常に自分をより良い方向へもっていく性質 】へと、その抱えた【 秘密 】は、自分自身を大きく開花させる【 役目 】を果たしているらしい。

と言う事は、広く深い次元から洞察するならば、【 社会 】においても【 法律 】の次元にせよ、大きくは人間を平等に【 守る 】という【 二文字 】に収まると思う。身近な響きの例えで言うならば、【 個人情報 】や【 機密情報 】などもそれに値すると言う事である。

しかるに、その【 ナイショ 】の世界があるお陰で、個人のそして、社会全体の【 安定と維持と持続 】を果たしている【 基盤 】が、つまりは【 秘密が主軸だった!? 】と言う事なのである。

また、その【 秘密 】という次元には、常に【 善悪の二道 】が底辺で、深く絡み合うように宿っていると言っても過言ではないだろう・・・。しかし、この【 秘密の世界 】も【 質 】が大きく変わる事によって、それを知ってしまった【 人間は大きな責任 】を抱えなくてはいけない事実も生まれてくる。もし、軽はずみにも、その【 自分の口 】から、ある秘密情報が漏れてしまったならば、小さくは【 個人 】を、大きくは【 社会 】を大混乱に陥れてしまう可能性を多大に秘めているからだ。

ここまで書くと、読んでよく理解できた人は、【 全体感 】が見えてくると思うが、総合的な結論から申し上げると、【 秘密 】とは、人と人の心を【 結び付け 】、更には【 社会全体のバランス 】すらも保つ為の重要な【 世界 】だ、と言う事なのだ。

また、【 個人情報の守秘義務 】と言う事で、最後に付け加えたいと思うが、身近な例えをあげるならば、【 自分が隠している重大なマイナス 】な面が、人にたまたまバレてしまい、ひどく動揺や不安を覚える人がたまにいるが、それを逆手にとり、【 相手の弱み 】に付けこむ【 行為 】は、人間として【 一番卑劣 】な【 行動 】なのだと断言してもよいだろう。

どの時代にも、そして、どの社会にも【 善と悪 】が存在するが、【 秘密を持った個人や社会 】に関わる【 人間 】は、イコールとして、その【 責任も重大 】で、知ってしまったその秘密を【 守る 】と言う事は、すなわち、【 知った人間側の価値 】も平行して問われている・・・という事を、このブログを読んでいる皆様と、共々に【 自覚 】しあいたいと思う次第である。

そう言う意味において、インターネットの世界では、近年、【 個人情報の流出 】が非常に多くなってきたと言わざるおえないが、どんなサイトの【 登録 】にせよ、その個人情報を【 管理 】している【 自分自身 】のその【 心という蔵 】の囲いから、【 まず最初に確認 】する事が、一番大切なのだと言う事を僕の結果論として、今回の分析ファイルの終止符としたい。

今回も最後まで読んでくれて、本当にありがとう。

東京は雨・・・。
暑くなく、逆に涼しい・・・。
その【 本当の真実の秘密 】は、一体誰が知っているのだろうか?

みんな、体調管理には充分気をつけて、今年の梅雨も元気よく乗り切りましょう!

じゃぁ、またね! (^○^)/





スポンサーサイト
[PR]

[PR]


テーマ:日記 - ジャンル:アダルト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yishop.blog107.fc2.com/tb.php/8-251c3c63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。